ルチルクォーツをペンダントへ

こんにちは、くわずるです。
以前spoonで購入されたルチルクォーツのルースを今回ペンダントへ加工させていただきました。

針状の内包物が入った水晶をルチルクォーツと言います。金色のような、オレンジ色のようなきれいな色で、ルースの大きさは約1.5cmほど。高さもあり、ぽてっとしたかわいいカボションカットのルースでした。

ルチルクォーツをペンダントへ

ルチルクォーツをペンダントへ

ルチルクォーツの色に合わせて、枠はK18ピンクゴールド。まわりには小さなダイヤとルビーを取り巻きました。ルビーの赤色がいいアクセントになっています。

ダイヤとルビーの取り巻き

ダイヤとルビーの取り巻き

立体感を出すために、取り巻いたダイヤやルビーは少し角度をつけて配置しました。爪留めとミル留めで、留め方を変えたのもこだわりです。

こちらのペンダントの加工はご主人から勤続35年を終えた奥様へのお疲れ様の気持ちを込めたプレゼント。好きなデザインで作っておいでと言われたそうです。いつかペンダントに加工しようと考えていた奥様の計画が思いがけず実現されましたね。

長い間、お仕事お疲れ様でした。