シンプルに少しのオリジナルを

寒い日が続きますね。
家ではアラジンの石油ストーブを使っています。ブルーフレームの柔らかな暖かさが何とも言えません。
アラジンのストーブは芯が少しずつ燃えていくんです。なので、何年に一度か芯を交換しなくてはいけないのですが・・・
この寒さなのに!芯が!燃え尽きてしまった!!!
明日、替え芯が届く予定です。Amazonで頼んで3日。ストーブのありがたさが身に染みています。
 

今日も『ふたりで作るマリッジリング』のご紹介です。
シンプルなデザインがいいけれど、なにかオリジナリティーを出したいとのことでした。

最初、「こんなにシンプルなデザインなのに、制作に2~3時間もかかるの?」とおっしゃっていました。
集中してお互いのリングを作りあって、出来上がりの時には・・・
「これは時間かかるわ。複雑なデザインにしてたらもっともっと時間かかってたね!」と。

原型が出来上がり!

シンプルなデザインで大体2~3時間くらいかかります。みなさん、集中して取り組まれますので、気付いたら時間がこんなに過ぎてた!あっという間だった。という感想を持たれます。
お互いの指輪のことだけを考える、楽しい時間ですよ♪

シンプルなデザインに少しオリジナリティを足したふたりで作る結婚指輪
pt900/ふたりで作るマリッジリング
正面に斜めの線を入れ、片側はご自身で付けられたやすり目を残して、もう片方はピカピカの鏡面に仕上げました。女性のリングにはダイヤモンドを留めてキラリと。
ふたりで作るマリッジリングらしい結婚指輪に仕上がりました。

オオハラでした。