つちめとつや消し加工の重ね

こんにちは、くわずるです。

今日は、キラキラしていないリングを希望されていたお二人からオーダーいただいたマリッジングのご紹介です。
福岡県と山口県と離れて暮らしていたお二人。spoonのホームページを見て来店されました。

お二人が選ばれたのは「round(ラウンド 鎚目)
職人がリングの表面を金槌で叩いて面を作る加工が入っています。手作業でランダムに叩いていくので、面の見え方はひとつひとつ違います。それがこのデザインの良いところで「味」になります。

マットなマリッジリング

Pt900ラウンドつちめ+つや消し/Pt900ラウンドミルつちめ+つや消し

つちめ加工を入れたリングは、ランダムに打たれた面がキラキラと輝きます。お二人はキラキラ感がないリングを希望されていたので、つちめ加工の上につや消しの加工を重ねました。
女性のリングには縁にミル打ちを施してアンティークな雰囲気になっています。

つちめ加工とつや消し加工という「おそろい感」は残しつつ、それぞれが好きなデザインのマリッジリングが完成しました。

今は一緒に暮らし、結婚式も無事に終えられている頃です。いつでも遊びにいらしてくださいね。お待ちしております♪