クリスマスにプロポーズ☆

こんにちは、くわずるです。

博多や天神の街はクリスマスイルミネーションが点き始めました。
spoonの店内も職人オオハラ・長岡と一緒に大きなツリーとリースを出してクリスマスの飾りつけをしました。
ツリーのライトを点けると一気にクリスマスモード。なんだかワクワクしてきますね☆

この時期、一番多いオーダーは「ダイヤモンドプロポーズ」
もちろん、エンゲージリングでプロポーズも人気なのですが、プロポーズ後に女性と一緒にエンゲージリング枠のデザインを決めることができるというのが、「ダイヤモンドプロポーズ」の素敵なところです。
女性の好みのデザインが分からなかったり、サイズに自信がない方にはおすすめです。

 

さて、今日はそんな「ダイヤモンドプロポーズ」をされた方のお話しです。
女性の誕生日にプロポーズしたい!とのことで来店されましたが、誕生日は なんと…当日!
通常ならば一週間~10日の加工日数をいただくのですが、今回は特別に数時間いただいて当日お渡しすることになりました。
(みなさまは早めにご注文くださいね!)

まずはダイヤモンドでプロポーズ

プリザーブドフラワーのオリジナルデザインケースでプロポーズ

お受取予定の夕方に再来店された男性は、昼間のラフな服装とは違ってジャケットを羽織ってキッチリとした服装に。気合が入ってます!でも、緊張も伝わってきます!

プロポーズは無事成功!女性と一緒に後日来店されました。
エンゲージリングのデザインについてお二人で悩まれていたのが、とても微笑ましくて印象的でした。

エンゲージリングのデザインは男性もお気に入りの上品ですっきりとしたデザインの「feuille(フィーユ)」。女性の雰囲気にもぴったりでした。

幸福の葉が重なり合うエンゲージリング「feuille」

Pt900「feuille」ダイヤあり

ダイヤモンドでプロポーズしたときのミニリングには、かわいい小さなパールを留めなおしてペンダントトップに。
気に入ってくださって、そのままチェーンを通して着けて帰られました。プロポーズ記念のペンダントトップになりましたね。

無限大を表した「mbius」

Pt900「mbius」男性ノーマル/女性ダイヤ1p

その後、マリッジリングのオーダーもいただきました。
エンゲージリングの「feuille(フィーユ)」との重ね着けにぴったりの「mbius(メビウス)」。さりげなくダイヤがキラリと輝いています。

「彼女に気に入ってもらえたようで、よくはめてくれています。指輪をはめている彼女を見ると、やっぱり良かったなと思います。この気持ちを覚えておこうと思います。」

エンゲージリングが完成してお渡しした後に、男性からこんな素敵なメッセージが。おふたりの幸せのおすそわけをいただきました。

末永くお幸せに♪