譲り受けたダイヤモンドを留めたマリッジリング

お手持ちのダイヤモンドが留まったリング。
このリング 既に1度リメイクされていました。

譲り受けられたときは 立て爪の背が高いリングだったそうです。
普段使いしやすいように・・・と 埋め込んだタイプのリングにリメイクされました。
しかし お好みより少しボリュームが大きくて
なかなか身に着ける機会がなかったそうです。

結婚指輪のデザインを考えた時に
思い入れのあるこのダイヤモンドを留めたいと思われたそうです。

柔らかくダイヤモンドを包み込むようなデザインを選ばれました。
脇のダイヤモンドは 普段使いしても引っかかりにくいように
少し高さを落としています。

優しい雰囲気になりました。

内側には 円周率も刻みました。
実は 入籍の日が3月14日。
円周率のように
ずっと続きますように・・・との想いが込められています。
とても素敵な刻印です♪

オオハラでした。