ご両親の想いがつまったエンゲージリングリメイク

こんにちは、くわずるです。

今日はGW最終日。みなさんはどこかお出かけされましたか?

私は小石原焼の陶器市に行ってきました。人も多かったですが、素敵な器もいっぱい!小石原焼の特徴である飛び鉋の大き目のお皿をゲットしました。お気に入りのお皿に料理を盛り付けると、心なしか料理が上手になった気がしちゃいます。

 

さて!今日は2月に式を挙げられたお二人のブライダルリングのご紹介です。

お二人からオーダーいただいたマリッジリングは「round mil(ラウンド ミル)」。ミルを縁に打って仕上げたアンティーク感のあるリングです。ぷっくりときれいに並んだミル打ちがお二人のお気に入りです。

マリッジリングのお受け取りの日に、こんなご相談をいただきました。

「両親から譲り受けたエンゲージリングを使えるようにしたいんです」

それは女性のお母様のエンゲージリングでした。想いの詰まった大切なエンゲージリング。想いとダイヤはそのままに、形を変えるリメイクをさせていただきました。

普段使いができるようカジュアルなデザインの「沸(わく)」へ。このデザインなら毎日でも着けることができそうです。

ご両親からエンゲージリングを譲り受けた際、お父様がお母様へ贈ったエンゲージリングのことを熱く語られたのだそう。当時の思い出や想いが浮かんできそうですね。そんな素敵な想いも感じていけるのがリメイクの良さなんだと思います。

今日も皆さまに ひとすくいの幸せが届きますように♪