お気に入りのマリッジリング

こんにちは、くわずるです☆

2月14日に終わってしまいましたが、
先日、九州国立博物館で開催されていた「黄金のアフガニスタン」に行ってきました。
シルクロードの拠点として発展したアフガニスタン。
博物館員たちが内戦などの被害から命がけで守った国の秘宝が展示されていました。

国の宝を守ろうとした博物館員たちの勇気に感動したのはもちろんですが、
東西の文化が入り混じった展示品は興味深いものでした~。
何より、キラキラしたジュエリーが好きな私は
日本初公開の煌びやかな黄金の装飾品に釘づけでした!

さて! 今日は時間をかけてじっくり検討されたお二人のマリッジリングのご紹介です。
お二人がリングを決定されたのは、リングを探し始めてから約1年後でした。

ずっと検討していたというよりは
少し検討するのをお休みしていた期間が長かったようなのですが(笑)
やっと「これだ!」と思えるお気に入りのデザインに出会いました。

デザインはプラチナとK18ピンクゴールドのコンビのデザイン

アンティーク感のあるマリッジリングを探されていたお二人にぴったり。
ダイヤはこれから1年に1石ずつ足していく予定です。
毎年の楽しみがひとつ増えましたね!

お二人からは「指輪をみる度に幸せな気持ちになります」と
嬉しいお言葉をいただきました!
ありがとうございます。

リングの内側には平仮名で入れたお二人のお名前。
お二人のように優しくて温かい刻印になりました。

リング探しに時間がかかった分、大事に使っていただているようです。
いつでも磨き直しにいらしてくださいね。

今日も皆さまに ひとすくいの幸せが届きますように♪