帯留めの修理


お母様から譲り受けられたという帯留め。
片方の金具が取れ もう片方の金具も取れかかっていました。
ちゃんと使えるようにしたいいうことで 修理させていただきました。

下の金具が元の金具です。
ちょっと帯締めを通すところのサイズが小さいので 若干大きめにつくりました。
帯留めとして使う時に表から見えないギリのサイズにしました。


表からみたところ。
透明感のある素材なので 金具が透けて見えてしまいます。
なるべく透けてもおかしくないように・・・に気をつけてつくりました。

帯留めを 修理しながら次に受け継いでいく・・・
お嬢さまにも使っていただけるといいな。