1ctupのハートシェイプカットダイヤモンドペンダント

友人が尾道から遊びに来ています。
最大の目的はマリンメッセでのライブ。
土曜日の公演でしたが、台風の影響で山陽新幹線が止まるといけないから・・・と急遽金曜日から来ることに。
公演が中止になるのではないかと、心配しました。
今回の台風は西鉄電車もJRも運休し、大きな影響がありました。
被害が少ないといいのですが・・・

本日・日曜日は友人が来てくれている日程で唯一オオハラお休みの日♪どこに行こうかなぁ。
 

大きなキラキラのダイヤモンドはあこがれです。
1ctのハートシェイプカットのダイヤモンドをシンプルなペンダントへ仕立てました。

ハートシェイプダイヤモンドのペンダント

Pt900/1.003ct/ハートシェイプカットダイヤモンドペンダント
ダイヤモンドの迫力がすごいので、デザインはとてもシンプルに。
シンプルだからこそ、作りにはこだわりました。華奢すぎないように、でもハートの形を邪魔しないように。

ラウンドブリリアントカットは理想とされるカットプロポージョンがあるので、見た目の大きさはct(重量)とほぼ比例します。
しかし、ラウンド以外のファンシーカットは、同じct(重量)でも大きかったり小さかったり、ものすごくまちまちです。見た目が小さい石は、厚みが大きくなります。見た目が大きな石は、薄いんです。
厚すぎても、薄すぎても輝きが半減します。

このハートシェイプカットは、なんといってもカットがすばらしい!見た目は少し大きく、ものすごくキラキラしています。
そして、なによりハートの形がかわいい♪ほっそりとしたハートでもなく、横に長いハートでもなく。
意外と、『かわいい』ハートシェイプカットってないんですよね。

オーダーいただいたのは、ジュエリーがとてもお好きな方。いつも素敵に着けこなしてらっしゃいます。
「モチーフものやパヴェのジュエリーはたくさん持っているけれど、ひと粒ダイヤは持っていなかったから、憧れていたのよね。」
spoonでこの子と出会って、一目ぼれでした。

とてもお似合いだったなぁ。
いつか、大きなダイヤモンドが似合うような女性になりたいものです。

オオハラでした。