おばあさまのリングを婚約者へ

大相撲秋場所の真っ最中です。
秋場所の次は待ちに待った九州場所!九州場所が終わったら九州巡業!!

去年まで、確実にチケットを手に入れるために場所が行われる九州国際センターに夜中から並んでいました。

今年から発売方法が変わり、国際センターでは発売がなくなったんです。抽選で溜席が取れるのか・・・?一緒に並んでいた年を重ねた方々は、チケットの取り方分かるのか・・・?
場所が始まる前からドキドキです☆
 

おばあさまから譲られたリングを、エンゲージリングへリメイクしたいと持ち込まれました。

おばあさまの婚約指輪をリメイクしたエンゲージリング

flora/pt900/リメイク

婚約者にはサプライズだったので、デザインはとてもシンプルなfloraに。潔いくらいにシンプルな定番のデザインです。

おばあさまのエンゲージリングが、時を経てお孫さんのお嫁さんのエンゲージリングへ。また時を重ねて、更に次の世代へ受け継がれるのだと思います。

spoonでは、受け継がれたダイヤモンドを使ってのエンゲージリングの制作もしています。

お母さまやおばあさまの大切な大切なリング。爪が大きかったり、ダイヤモンドが飛び出ていたり、がっちりとボリュームがあるデザインだったり。時代を感じるデザインである場合が多いです。

『今』使いやすいデザインへリメイクすることで、着ける機会がぐんと増えます。
大切なリングだからこそ、箪笥に眠らせるのではなくたくさんお着けいただく方が贈り主も嬉しいのではないでしょうか。

オオハラでした。