シャープなラインのテクスチャリング

ようやく涼しくなってきました。スーパーにも秋の味覚が並び、どんどん秋の気配が強くなっています。

・・・自転車通勤が楽になるのはいつかなぁ。
自転車通勤後、食べたくなるのが『梅干し』
個包装のものを用意しています。
寒い時期は全く減らなかったので、汗を大量にかく暑い時期は身体が塩分を欲しているのだと思います。

梅干し食べなくてすむような気温には、まだまだならなそうです。

 

人気マリッジリングのテクスチャシリーズ
丸い甲丸タイプのフォルムが多いシリーズですが、平たいフォルムのデザインもあります。
』です。

テクスチャが入ったマリッジリング

打/pt900/マリッジリング
 

彼が、この平たくシャープなフォルムを気に入ってくれました。
表面と側面は荒らしのテクスチャが入っています。エッジ(角)は落としてピカピカの鏡面仕上げにしました。
荒らしと鏡面のコントラストがきれいです。

鏡面が入っていることで、少し華奢に感じます。
彼女は、この華奢さがお気に入りでした。

この荒らしは、『荒らし鎚』という道具を使って施します。
もちろん、この金槌も私たち職人の手作りです。

金槌でガーネットの原石をガツガツと叩くと、原石の表面のテクスチャが金槌にうつります。
そのテクスチャをリングにつけているんです。

このテクスチャは大地からの贈り物です。
職人が意図的に入れようと思った模様ではなく、自然が作りだした形。偉大な自然・大地の力強さを感じさせてくれるデザインです。

お二人が長い年月身に着けることで、テクスチャが少しずつ変化していきます。
自然が作りだした形に二人の時間が刻まれます。
どんな変化が起きるのか楽しみですね。

オオハラでした。