福岡,結婚指輪,婚約指輪,手作り教室,
リング出来上がり

ふたりでマリッジリングを作って
素敵な思い出を作りませんか?

これから一生着けるマリッジリング。
好きなデザインのリングを自分たちで作れたら…
そんな想いをspoonの職人が叶えます!
想いが「かたち」になる楽しさ、感動をぜひ味わってください♪

制作の流れ

● ご予約・お申し込み

まずはご希望のご来店日をご予約ください。
お電話、メール、お問い合わせフォームより承っております。
初回来店時はデザイン打ち合わせ、完成までの流れや、作業工程のご説明などをお話しさせていただきます。
ご予算やご希望のデザインなどご相談ください。

● ご来店・デザイン打ち合わせ

店頭サンプルをご覧いただき、実際につけていただきながらおふたりのイメージにあったデザインをご提案させていただきます。
「ワックス」と呼ばれるロウソクの蝋のような素材を削ってリングの元になる原型を作っていきます。
誰でも簡単に削れる素材ですのでご安心ください。


制作の様子,手作りマリッジリング 制作の様子,手作りマリッジリング

穴の開いたチューブ状のワックスを適当な幅に切り出します。

チューブワックスを切り出したものを、こちらであらかじめ準備しております。
おふたりには、切り出された状態から制作していただきます。
もちろん、チューブを切り出すところからやってみたい!という方は是非お申しつけください。

● 制作開始

制作の様子

いよいよおふたりによる作業の開始です。おふたりの好みのデザインに形を作っていただきます。
初めは慣れない工具による作業で緊張しますが、職人が全力でサポートいたしますのでご安心ください。

ヤスリで切削

ヤスリという切削用の工具を使い、リングを必要な幅・厚みになるよう削っていきます。
15分ほどするとおふたりともヤスリの使い方にも慣れてきます。 削り過ぎないように印をつけて何度も確認しながらサクサクと削っていきます。

ヤスリで切削

均等な厚みになるよう、確認しながら丁寧に削っていくのが綺麗に仕上がるコツです。

・最後にデザインを入れていきます。デザイン画やリングサンプルをもとに、マジックで印をしたり模様を描いたり。
デザインによって使う工具も変わってきます。
マジックの線などを目印に削ります。だいぶ集中力が切れてくる頃ですが、気を抜かず慎重に。
全体のバランスを見ながら削っていきます。

リング出来上がり

ようやく完成です!
世界でひとつだけのおふたりのマリッジリングの原型です。

素敵な笑顔 リング出来上がり

● 仕上げ

ここからは職人にお任せください。
完成した原型を「鋳造」と呼ばれる工程により貴金属の状態にします。
そこから表面、内側、側面と磨き上げていきます。(研磨・石留め・表面加工)をしていきます。
多少いびつでも大丈夫。お客様が入れたデザインがある場合は消さないように崩さないように気をつけながら、職人がおふたりの作品の良さを残したまま、心をこめて仕上げます。

ご希望に合わせて石留めやつや消し、模様彫りなど、職人しかできない加工を施していきます。
内側の刻印も入れて最終仕上げをすれば完成!
手作りマリッジリングは温かさが伝わります。

● お渡し

ワックス原型制作から約1ヶ月で、おふたりのマリッジリングが完成します。
ふたりでマリッジリングを作る楽しさと、一生懸命作ったものが「かたち」になった時の感動をぜひ味わってください。
spoonの職人と一緒に、素敵な記念の思い出を作りましょう。

今までにお作りしていただいたお客様の制作風景をブログでもご紹介しています。

ブログへ